読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

軽い落ち込みを感じたときの対処法

軽く落ち込んでいるときに、割と即効性があって副作用の無い対処法をひとつご紹介。それがその場で上を向いて両足で垂直にピョンピョン飛ぶです。理由は不明ですが、これやってる瞬間は悩みません。広い場所と僅かに気力があれば、スキップ。体力があれば、…

許すという自衛

自分の常識感や価値観と照らして異常だと思う人に出くわしたとき「なんなんこいつ? なんでそんなことするの? 言うの?」とは誰しも思うものです。高まる苛つき、募る怒り。なんかイラッとしますよね。理解できないからこそまたイラッとする。が、冷静にな…

勝負事の際の心理について考えてみる

人と人が戦うとき、人数は1対1だとしても実質は2対2で戦っていると考えられます。「勝ちたがる自分」「負けたがる自分」対「勝ちたがる相手」「負けたがる相手」という構図です。と言うことは、このパワーバランスを崩して1対3に持ち込めば、精神的に…

ファンを分類することに意味はないんじゃないか

有吉弘行「アメトーーク!の出演を断るとき」 | 世界は数字で出来ている 有吉「いつも言うんだけど、ファンっていうのは思い出派とデータ派っていうのがあるわけよ。データを緻密に調べて、『背番号とか何年の〇〇で、こういう試合でしたよね』って言うヤツ…

「思い込む」という事は、何よりも「恐ろしい」事だ

自分を『阪神タイガースにすごく詳しい人』だと誰かに思わせるには、阪神のマイナーな選手について、一人分でいいので詳しくなり熱弁することです。これで詳しいと錯覚させられます。もっとも、この方法が通じるのは相手が阪神タイガースにそれほど詳しくな…