読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

思考の棚卸をしよう

雑記

知識や経験は得るだけではダメで、整理検証・改善してこそ活きてくるというものです。いわゆるPDCAサイクルですね。

1. Plan (計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する。
2. Do  (実施・実行):計画に沿って業務を行う。
3. Check(点検・評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する。
4. Act (処置・改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする。

PDCAサイクル - wikipedia

私、社会人になって早いものでもう6年目になります。その間、色々な本も読んだはずだし、経験もしてきました。「システムエンジニアとしてどうあるか」とか「組織とはどうあるべきか」とか考えることもあります。ただ、それってPlanとDoの間を行ったりきたりしているだけで、CheckとActを通っていないんじゃないかな、と最近思うんです。

恥ずかしながら、私は学生の間に全くと言って過言でないくらい頭を使っていませんでした。ですので、頭の良い人や学生の頃にしっかり学んでいた人はこのサイクルを感覚的に巧く回すことが出来るのですが、私にはそれが出来ません。知識が活きない、とでも言うか。他にもそういう人は居るかと思いますが、私の場合はCheckとActが巧く出来ない。CheckとActが巧く回っていないので、全て机上の空論のようになってしまう。と、こういうダメサイクルになっている気がします。

ですので、そろそろ明示的に思考の棚卸を完了させたいなーと思うわけです。これまで得た経験や知識を散発的にでも思い出し、集約し、点検し、改善する方法を考える。これって頭で考えるだけでは出来ないんですよね。どうしても忘れてしまうので。書き出して整理する必要があります。しかしそれが難しい。

ではどうしたら良いか?ということで色々考えてみたのですが、そういった場としてブログが使えるんじゃないかなあと行き着きました。ブログ公開するからには文章としてそれなりにまとまっていないと出しづらいですし、そうなるとまとめることを脳が意識するようにもなる。それがすごく良いんです。後は、程よく人の目に晒すことで自分が持っている視点とは全く異なる指摘も得られるかも知れません。そういったことも期待しています。

と、そのような目的も孕みつつエントリーを続けていきますので、暫くは思考実験みたいなエントリーが載るかも知れませんが、暖かく見守ってやってください。


#余りに眠すぎてまったく文章が支離滅裂ですが、ここらで書いておきたい、書いておかないといけないなと思ったので勢い任せにエントリーしておきます。