読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

おサイフ機能付きiPhoneケース?

雑記

 だからどうだっていう話なんですが。

 今日、iPhoneのケースを電器店で観てて「iPhoneケースにカードを入れておサイフケータイみたいに使える!」っていうのを見つけたんです。1枚、好きなカードが入れられます、と。
 あれってジョークじゃなかったのかと驚いたんですよ。初期iPhoneの仕様が明らかになって「iPhoneはおサイフ機能がない」って発表されたときに飛び交ったジョークで「iPhoneケースにカードを入れればいいじゃんwww」ってあったじゃないですか。

 携帯電話のおサイフ機能は、あくまでも「ケータイでチャージ・参照できる」という、携帯電話と電子マネーが繋がって発生する付加価値に意味があるんであって、繋がってないならカードケースかサイフにまとめて入れてしまう方が便利でしょう。敢えてiPhoneと一緒にしてタッチで液晶に傷を入れるかもしれないリスクを取る必要性がいまいち見えない。

 どういう経緯でiPhoneケースにカードを1枚入れようと思ったのかは謎なんですけど、「ケータイに電子マネーが付いているものだ」というガラケー特有の文化というか思い込みから来てるのかな、などと勝手に勘ぐったのでした。


 ところで、私が購入したのはBuffaloのソフトケースでした。
 透明で滑りにくいソフトケースだったらなんでも良かったんですが、買って付けてみたら意外と良い感じ。


 にしてもAmazon安いなあ。


 ……って、関連商品観てたらPower Supportが同じようなクリアーなソフトケース出してるのを見つけてしまった!

 うわー、失敗した。今度、こっちを買おう。買ったらレビューします。いや、しないかも。