読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

Twitterでの発言のパクリについて

 Twitterでの発言がパクられていますよ、とご連絡を頂きました*1。パクられてるポストをTogetterに纏めて良いか、ということだったのでOKをしたのですが、それがこちら。上が私のポストで、下がパクったという話*2

Twitterでは適切なツッコミが不足してる。ボケは上手いのも下手なのも混ぜて過剰供給気味。上手いツッコミが増えれば非公式RTへのイメージもちょっとは良くなるかも知れないし。


非公式リツイートが敬遠されるているのはツイッター人口でボケの割合が多すぎるからではないの? ツッコミが増えれば非公式リツイートも悪くないよね。

他人のポストやBlogの内容を丸コピペしてる人 - Togetterまとめ

 話の流れを見ていると、パクリ最悪! やめろ! ということなんですけど、私の感覚はちょっと違っています。どんどんパクッてくれて宜しいです。勝手にやってください。(2011/07/12現在)*3

 Twitterでの私の発言は、自分が楽しくなるために書いたものです。愚痴を言うのもそうですし、自分の中で面白いことを形にするのもそう。そうすることでまず自分が楽しんで、続いて周りが楽しんでくれればそれでひとつ完結なんです。なので、ポストされて周知の目に触れてfavがついたりひと通りリツイートされた段階で、もうその発言は役目を終えている。

 ですので、私からすると自分の過去ポストは出がらしのような感じです。もちろん、後から纏めてブログに書いたりすることもありますし、話題として掘り出せるものもあるのですが、基本的には不要な物。なので、それを拾いあげてリユース・リサイクルしてくれるなら、それはそれで結構なことです。むしろ、それで笑う人、喜ぶ人が増えるならそれでよろしい。影響されるなりパクるなりして誰かがポストして、そのことでパクった人が愉快な気持ちになれるなら、それもまた良いことです。

 もちろん、喜んでくれる人が目の前に居て解るようにリツイートしてくれるというのが一番嬉しいですけれどね。

 で、やめて欲しい事もあります。上記のような背景がありますので、誰かが不快に思うような使い方はして欲しくないです。個人を攻撃するために私が使った文章を使ったりすることはやめて欲しい。あんまりないと思うけど。あと、パクって発言した瞬間にその発言の責任者は「あなた」になります。そこだけご注意ください。

 ちなみに、前言と相反するようですが、丸パクリっていうのは自分の個性を自ら否定する行為だと思ってるので、自分ではやらないつもりです。自分の味付けを乗せられないならURL貼るなりRTするなりそのまま受け売りとして話すなりすれば良いだけのことなので。パクられて少なからず不快に思う人もいるようですしね。


 と、自意識過剰にお送りしてみました。もう二度とパクられることなんてないどころかまったく読まれない可能性だってあるのにねえ〜w
 ああ、そう言えば著作権について良く考えてませんでした。著作権は発信した段階で私にあって譲渡その他できないはず。なので保持します。私のポストをパクって歌を出すという方、著作権料としてシースー奢ってくださいw

*1:ポストがパクられるなんてアルファーツイッタラーみたい! と一瞬テンションが上がったりw

*2:似てるかどうかはさておいて、なんでそのチョイスなのw

*3:いつ変わるかわからん心情のものにはこういう注釈つけることにしました。大人のズルさってヤツですこれが。