読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

リムーブ大会を開いてみました on Twitter

はじめに

 突然ですが、Twitterのフォローを1,800人ほど外しました。普段はリムーブなど殆どしないのですが、思い切ってみました。急に外そうと思い立った理由をひとことで言うと、気分です。フォローしたのも気分なので、リムーブするときも気分。これぞTwitter

 とはいえ、無作為にリムーブをした訳ではないです。一定のルールがあります。どんな人を外したのかと言うと、以下のようなルールに合致する人。
 今回は、私はこういう理由でリムーブしました集です。

こんな人を外しました

経営者・コンサル

 ドラッカーデール・カーネギーナポレオン・ヒルなどなど、偉人の含蓄はもう飽きました。
 自称経営者・コンサルな人のフォローの増やし方は「フォロアーを増やすため」というのが観て透けてしまいます。言ってることもなんだか浅いのにハンパないしてやったり感。ちょっと面倒くさくなってきたのでリムーブしました。具体的に言うと、名前に{○○社 コンサル 経営}と言った文字が入っていることが条件です。グバーイ。

アフィリエイト

 私はアフィリエイトには賛成派なのですが、それは「ちゃんと商品を説明してくれた場合には」です。
 商品の良さを「ココがイイですよ!」とお勧めしてくれるのは情報源として参考になりますし、紹介してくれたことに対してお礼の意味も込めてアフィリエイトで買い物をするというのはまったくもってアリだと思います。逆に、お勧めする人の感情の入っていないものにはまったく食指は動きません*1。多少なら良いですが、連続で流されるとちょっと鬱陶しいですね。
 なので、商品名とURLおよび(○○%オフ!)を連呼するユーザーはリムーブしました。グバーイ。

ボット

 ボットの面白さがよく解りません。解らないなりにフォローをしてましたが、やっぱり解らなかったのでリムーブしました。グバーイ。

名言ボット

 経営者・コンサルと同じ理由です。
 言葉というのは、語る人の経験や時代、語るタイミングなどの背景があって、初めて意味をもつものです。一部だけを都合よく切り出された言葉には、その背景がありません。名言集などの書籍には、その言葉の意味や背景を説明してくれているものもあります。そう言った書籍からは一定の得るものがありますが、140文字に収めるべく切り取られた言葉には有りません。

 こう言った「名言」の断片を観たとき、人はその「名言」から自分の都合のいいように自身の経験と言語センスから意味を作り出します。自己投影という意味はあるかも知れませんが、そこに私は価値を見出せませんでした。グバーイ。

RTプレイヤー

 名言・拡散希望をひたすらRTする人。またはRTしかしない人。
 Web上から公式RTを回さないようにする設定もできるようですが、そうまでして読まなければならないものでもないな、とリムーブしました。グバーイ。

ワードサラダ生成器みたいな人

 何言ってんのかよく分からない人はリムーブしました。グバーイ。

何故フォローしたのかよく分からない人

 誰だっけ? と思ったらリムーブしました。多分フォロー返しでフォローしたのだと思います。グバーイ。

アイコンを最近変えた人

 私はユーザーをアイコンで個別認識しています。ですので、見覚えのないアイコンの人は「知らない」ものとしてリムーブしました。グバーイ。
 逆に、絡みがあった人にアイコンが似ている人は残ってたりします。ぐぬぬアイコンなんかは誰が誰だか判別がつかないのでそのままにしています。

IDおよびユーザー名がややこしい

 アイコンだけでなくIDとユーザー名でも軽くは覚えているのですが、ランダム生成されたような文字列の人の場合、忘れてしまいます。ややこしいことにランダム生成っぽい人は山ほどいるので、「ランダム生成っぽい」というのが個性として成立しないのですね。
 なので、2秒考えて思い出せない人はリムーブしました。グバーイ。

操作ミス

 ツールでポチポチとリムーブしましたので、誤クリックした恐れがあります。またツールが正常作動していなくて、リムるつもりも無かったのにリムってる可能性もあります。残念です。グバーイ。

人違い

 元々リムるつもりもなかったのにうっかりとリムってしまった場合。多分、このパターンが一番多い。記憶力の無さに定評のあるAsmodeus-DBです。よろしくお願いします。
 ま、やってしまったものは仕方ない。読みたくなったらまたフォローします。というわけで、しばしのグバーイ。

おわりに

 色々と書いてみましたが、大事なのは、今回 私がリムーブしたのは『嫌いになったから』とか『あなたが必要とされない人物だから』とかそういうことではない、ということです。ただ単に、今の私が欲していない、というだけの話。これ、私以外にも言えることだとは思いますけれども。

 Twitterを観ていると、リムーブされたことを異常に気にして自分を卑下する人は居ますが、あんまり関係ないですよ。みんなそんな真剣に考えてフォローしたりふぁぼったりリムーブしたりしてないと思います。気楽にフォローして気楽にふぁぼって気楽にリムれば良いんじゃないでしょうか。
 いやいやそうは言ってもやっぱりリムられたくないぞ、と言う方は上記の条件のようなパターンにハマらないようにしてみてはどうでしょうか。そんなの気にしてたら楽しくないと思うけれどw


*1:自らブログにアフィリエイト貼り付けておいて何を言っているんだ。