読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

まさに発展途上といったアイドル像を求めるなら稲垣早希さんはどうでしょう?

最近、弊ブログに『可愛い 女芸人』のキーワードで来る方が多いので。

どうでしょうか。この振り付けの残念さ加減とか可愛いじゃないですか。あと、メイクの微妙さも良いですね。彼女はこういうメイクをしないほうが可愛いと思うのだけど、テレビで観るといつもこんな感じになってますよね。何故なんだろう。
楽曲は pal@pop さんによるもの。単なるアイドルソングだったら残念だなと思ってたのですが、これが結構良くて。理由不明ですが何度も聴いてしまう中毒性があります。決めのフレーズで『あべこべなデコメ(aeoe aeoe)』と綺麗な韻を踏んでいるのが理由かも知れませんし、矩形波のような音が良いのかも知れません。謎。ボーカロイドみたいだという批判もありますが、私は結構アリだと思います。その辺を否定してしまうと、ボコーダーとかなんなのってなってしまうので。

アルバム初回版にはこの歌のPVが入っていましたので、ファンのかたは必携かな、と……

feat.PLUS(通常盤)
feat.PLUS(通常盤)
posted with amazlet at 11.01.17
pal@pop
ビクターエンタテインメント (2010-07-14)
売り上げランキング: 104980
……思いきや、もう初回版は無いみたいですね。どこかの店舗にはまだあるかも知れないので探してみるのも良いでしょう。8曲目の「ものまね早希ちゃん Ver.」は、エヴァのアスカのイメージの歌い方となっております。聴き比べてみるのも良いかも。

ちなみに、pal@popさんが高野健一名義で出している『さくら』のPVにも稲垣早希さんは出演されてます。

こっちのほうが自然で好きだなあw


余談ですが、上述のアルバムには森三中・大島さんの歌も収録されているのですが(ソルマックのCMでおなじみ)、かなり上手でびっくりさせられます。森三中の歌担当って黒沢さんじゃなかったのかよ、とw