じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

M-1グランプリ2009 準決勝進出68組決定

準決勝進出コンビが決まったようです。進出したコンビを軽く見てみました。
お笑いナタリーより転載。

ハリセンボン / 風藤松原 / ロシアンモンキー / 鬼ヶ島 / 天狗 / ゆったり感 / トレンディエンジェル / チーモンチョーチュウ / 三拍子 / 流れ星 / ハライチ / POISON GIRL BAND / 井下好井 / ジャングルポケット / 磁石 / カナリア / 朝倉小松崎 / メメ / アームストロング / ナイツ / スリムクラブ / ダブルネーム / 我が家 / ポテト少年団 / ハマカーン / 囲碁将棋 / U字工事 / タイムマシーン3号 / NON STYLE / 東京ダイナマイト / ハイキングウォーキング / なりきんショージ / ラフ・コントロール / 南海キャンディーズ / パンクブーブー / 和牛 / 銀シャリ / 見取り図 / 志ん茶 / 千鳥 / 笑い飯 / スーパーマラドーナ / ヘッドライト / アジアン / 天竺鼠 / ギャロップ / モンスターエンジン / かまいたち / ソーセージ / プラスマイナス / ダイアン / スマイル / ソラシド / ガスマスクガール / ジャルジャル / とろサーモン / 藤崎マーケット / キングコング / さらば青春の光 / ミサイルマン / コマンダンテ / オリエンタルラジオ / 上々軍団 / チャド・マレーン / Wエンジン / レモンティー / プリマ旦那 / いけばな教室

「M-1グランプリ2009」準決勝進出者68組が決定

これはなかなかの粒の揃い方じゃあないでしょうか。チュートやフット、ブラマヨなんかが出てたときに比べると優勝候補然としたコンビがいないので寂しくもあるのですが、粒が揃ってるので面白い決まり方がしそうでもあります。

この3組は抜けてますね。決勝に残る率も高いでしょう。3組とも決勝に残ったことがあるコンビですね。U字工事は栃木にこだわりが強いのが見えて、それがよく働くかどうか、というところ。漫才の技術は確かなので、期待は出来ると思います。笑い飯はもうええやろ、みたいなさじ加減で落とされる可能性もまあ、無くはないなw まあそれだったらそれで良いか、と。

彼らにとってはもう一回出場してコケるリスクよりも、優勝して知名度を高めるメリットの方が大きい、ということでしょうか。漫才の実力は確かですけど、1年間かけて熟成した「微妙にノリ切らない感じ」がどう働くのか、ちょっと見どころです。彼らは細かい笑いを積み上げるタイプ。一気に爆笑をさらうタイプでもないだけに、かなり厳しい戦いになるのではないかな、と思います。

  • ほぼ中堅クラス(アジアン)

前に決勝まで残ったときはビジュアルの弄りが多すぎて掴めてなかったですが、今回はどうでしょう。彼女たちも正統派漫才なので、こういう大会との相性は悪くないと思います。まあ一回決勝出てるしね。ただ爆発力はないので、NON STYLEと同じく厳しい戦いになるんじゃないかなあ。

モンスターエンジンはネタの選び方が若いと言うか、中高生に向けた感じがどうもしてしまいますので、採点はされにくいかも知れません。ダイアン、千鳥はハマれば伸びる可能性があるんですが……前の大会でハマらなかったのが克服できてるか、かなあ。あと、東京ダイナマイトってまだ結成10年経ってなかったんですね。この辺の層はいかにハマるか、が勝負の決め手かな。

銀シャリ、出てきましたね。もう今年の頭くらいの段階で出てくる感は漂ってましたけど。漫才の技術だけで言えば、この4組の中でも高い方。私の好きな漫才やってくれます。ジャルジャルはどっちかっていうとコント向きじゃないのかなあ。M-1でもやりきれるだけの実力はあると思いますが。ハライチはもうちょっと、なんかが足りないというかなんかが多いと言うかw 結構好きではあるんですけど。岩井くんがまだ私にハマってないだけかな。天竺鼠は場にハマると強いと思いますが、巨人師匠とかにどこまでハマるのか?未知すぎて楽しみです。

M-1にチャドがピンで!?wwと思ったら、ジパング上陸作戦が改名してたんですね。知らなかった。全くネタと関係ありませんが、Google日本語入力で「ちゃど」まで入力すると「チャド・マレーン」が、「じぱんぐじょ」まで入力すると「ジパング上陸作戦」が候補に上がってきましたよ。すごいね、Google日本語入力


とまあ、ザラッとサラッた感じですので、触れてないコンビばっかりですけど。触れてないってだけで有力なコンビもありますし、そもそも実力伯仲していますので、どのコンビが抜けてきてもおかしくない。その時の出来次第って感じがします。
M-1という企画に対しては、年々興味を失っていきつつあるのですが(今年なんかはキング・オブ・コントの出来がとても良かっただけに対比もある)、それでもなんだかんだでお笑いの一大イベント。決勝進出予想するのも楽しいものですね。


via:
M-1準決勝68組決定。 - Nomarの日記
M-1グランプリ2009準決勝進出者決定 - ヨイ★ナガメ
関連サイト:
「M-1グランプリ2009」準決勝進出者68組が決定 - お笑いナタリー