読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

「デートでの優しさ7パターン」を見て思う

女性に一度たりとてモテたことのない私が恋愛マニュアルを見て思うことを述べるエントリー。

【1】ゆっくり歩く。
女の子ヒールを履いていた場合、男性と同じペースで歩くことは女の子にとって負担です。男性から率先して、女の子が歩くペースを気にしてしてあげることで、優しさをアピールすることが可能となります。

デートでの優しさ7パターン : ライフハッカー[日本版]

なんだか本末転倒な感じがします。相手を満足させるのが目的なのか、優しさをアピールするのが目的なのか。
ゆっくり歩くというより、相手がどういう状況なのか見ての判断で良いんじゃないですかね。

【3】話をじっくり聞いてあげる。
自分の魅力を存分にアピールすることも大切なことですが、女の子の話をじっくりと聞いてあげることはもっと大切なことではないでしょうか。どうしても自慢話をしたい方は、「効果的な自慢話の仕方、アピールの仕方」を参考にしてみてください。

デートでの優しさ7パターン : ライフハッカー[日本版]

男性から話すことは自慢話しかないというのでしょうか。これも、相手の話を聴くのが目的なのではなく、「相手のことを知りたい」と思うところから自然発生するものだと思うのですけれどもね。
その上で詮索しすぎないようにする、とかのアンチパターンを消すという方向で良いんじゃないでしょうか。

【4】男性が車道側を歩くようにする。
女の子の安全確保も優しさのひとつです。体を張って、女の子を守りましょう。

デートでの優しさ7パターン : ライフハッカー[日本版]

今までデートしてて、車道側だから危ない、と思ったことは一回も無いんですけれど。私が鈍感なのかな?
そら、車道と歩道がボーダーレスになっているような場所は危ないでしょうけど、そもそもそういった場所を避けるという方向で考えた方が良いような気がするなあ。

あとは、相手の鞄を持つ手と逆の方を歩いたほうが良いかな。右手で鞄を持つ人となら左のほう、と。じゃないと鞄蹴っちゃったり当たったりしますから。

【5】ドアを開けて、先に通す。
紳士的なエスコートも大切です。照れずに堂々と振る舞いましょう。

デートでの優しさ7パターン : ライフハッカー[日本版]

タクシーに乗るときは男性から乗ったほうが良いと思います。女性から乗せてしまうと、料金支払いの時にモタついてしまう難点が。
また、良く知ってる場所なら女性を先に入れて良いと思いますけど、良く知らない場所に遊びに行って女性を先に行かせるのはどうかなー。危険なこともあるかもしれないですし。
なので、これはケースバイケースですかね。

【6】重そうな荷物は率先して持ってあげる。
女の子が重そうな荷物を持っている場合、率先して持ってあげましょう。力仕事は男の役割です。日々の鍛練が試されるときかもしれません。

デートでの優しさ7パターン : ライフハッカー[日本版]

まず、デートに何持って来てんのっていうw
途中で買い物したときとかは持ってあげて良いと思いますけど、女性によっては鞄を触られたがらないので、そういう時は避けたほうが良いと思います。

【7】食事をご馳走する。
女の子が財布を出す隙も与えず、スマートにご馳走しましょう。

デートでの優しさ7パターン : ライフハッカー[日本版]

これは、優しさでは、無い!w
大事なことなのでもう一回言いますが、これは優しさではありませんよ。どんな料理か知らないけど、二人で1万円くらいですかね?デートで行く店なら。それを出す。それ、ほんとに優しさですか?相手の子がどっかの難民で飢えてるとかならいざ知らずですよ。


全体的に、優しさというよりも女性に気に入られる方法、みたいな感じですね。男性向けライフハックなんだからそうなるんでしょうけれど。
どうやったら女性と良い関係になれるか?と考えたい人は読まないほうがいいんじゃないかなー。
逆に、うっすぅーいモテかたをしたいのであれば鵜呑みにすれば良いのではないでしょうか。デートのときに車道側を歩けば「いま、車道のほう歩いてくれてるんだよね、ありがとう!」みたいなことはありますから(遠い目)。ま、そんな細かい気遣いに気付いてる私に気付いて!ってことなんでしょうけれど。


最終的には

相手に何も思わせないように気を回せるというのが理想。

『気遣い』の理想形 - じゃがめブログ

ここに集約されるんですけれどね、私としては。
マニュアルも良いけどさ、それって相手のことは見てないよね。