読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

どちらの脳を優先的に使用しているか

少し前に「うさうさ脳」っていうのがあったんですが、ご存知でしょうか?
外部リンク : http://www.nimaigai.com/pc/usausa/shindan/index.php

情報の入出力の際に左右どちらの脳を優先的に使っているか、という考え方は面白いですね。

私の場合は、入力は論理的、出力は抽象的になりやすい傾向があります。なので、論理的で頭の良い人間とは付き合いやすく本などから情報を取得するのが得意ですし、料理作ったりというようなアバウトな感覚で出力する方が文章を書くなどより得意だったりします*1

これ、みんな違うと思うんですよね。まるっきり左脳だけ、右脳だけってことはないとしても。
例えば、料理を覚えるにしても、右脳入力派の人はレシピを見ながら考えて作る。左脳入力派の人は誰かに教えてもらいながら手を動かして感覚で覚える。というスタンスの違いになると思うのです。

自分がどちらの性質が強いかというのを把握しておくことで、最適化された行動が取りやすくなる、というのが今日の仮説です。

*1:料理ブログについては、作った後で分量をトレースしたりしています