読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

鶏もも肉のみぞれ煮


前回のエントリ【梅ささみのサラダそうめん(冷やし中華風)/じゃがめブログ】に続いて、鶏肉をあっさり頂く料理です。
大根おろしで包んだ鍋をみぞれ鍋などと言いますが、今回はみぞれ煮となっております。

野菜やきのこを入れて栄養バランスをとると良いと思います。

材料(2人前)

鶏むね肉 300g(1枚)
大根 1/3本
焼き豆腐 1丁
まいたけ 1パック
長ねぎ 1本
白菜 1/8個
青ねぎ 少量
小さじ1
料理酒 大さじ1
しょうが 1欠
昆布だし 適量

作り方

鶏もも肉を一口大に切り、塩・料理酒を振り揉み込む
長ネギの青い部分としょうがを500ccの水で煮る
長ネギとしょうがを取り出し、鶏肉を投入する。
アクが出るので、小まめにすくう
鶏肉からアクが出なくなったら昆布だしを入れる
以下の材料を投入して弱火で煮る
白菜をザク切りにする
長ねぎを斜め切りにする
まいたけを指で適当に裂く
豆腐を3cm角に切る
塩で味を調整する
大根の皮を剥き、やさしく摩り下ろす
鍋が煮えてきたところに大根おろしを入れ、軽く混ぜ火が通ったところで火を止める
皿によそい、刻んだ青ねぎを散らせる

コツ

・大根の皮は剥いておく
大根おろしの辛味は皮とその近辺にありますので剥いておきます。

特に難しいところは無いと思います。野菜は何を入れてもいいと思いますが、鍋っぽい野菜がいいでしょう。せっかく色が白いので、白い素材で作ると綺麗になります。
大根効果なのか不明ですが、鶏肉が柔らかく煮えて美味しいですよ。


今回も美味しく頂きました。ごちそうさま。