読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがめブログ

毒にはなるが薬にはならない、じゃがいもの芽のようなことだけを書き綴るブログです。

真マジンガーZ 衝撃!Z編 on Television #01 大団円 感想

アニメ

感想

いきなり訳がわからんかったw
まず、初回なのにサブタイトルが「大団円」。そして急激にクライマックス!なんだか最終決戦っぽいし。しかもそこに至るまでに、各キャラの自己紹介っぽいエピソードも一切なしw

・・・と思ったら、どうやら次回が実質の初回みたいです。サブタイトルが『始動!マジンガー!』なので。
ということは、今回流れたのは最終回の一部だったりするんでしょうか。それか、まったくの序盤なのかも知れません。番組サブタイトルとして「On Television」と入っているので、OVAとかで完結するのかな?想像は膨らみますが、多分裏切られるんだろうなあ。

うーむ。にしてもさすが今川監督、やりすぎw 演出としては有りだとは思いますけどね。後半の一部を流して伏線にする、とかは。でも初回丸々1話分てw
不意にテレビをつけたとかなんかのサイトで見て興味持って見ましたとか言う人、次は多分見ないよなあ、これ。そういう層にはターゲットを絞ってないのかもだけど。


公式サイトの永井豪インタビューによると、週刊少年ジャンプ版を基にしているようです。十蔵博士がちょっとイっちゃってるところなんかはそちらに順守ですね。ボスボロットが出てきたのはアニメ版にあわせているのでしょうかね(漫画版では出てこない・・・はず)。Zマジンガーは『Zマジンガー』からの出展ですね。漫画版マジンガーをベースに色々足した、みたいな世界観になっておるのでしょうか。

にしてもかっこよかった

意味不明ながら、演出はやはり過剰でした。
あんまりかっこいいイメージの無かったボスボロットが地味に大活躍!
博士を拳に乗せて(いいのか?)放つビッグバンパンチ!
いつもの今川的台詞回し炸裂!「よかろう!」「その通り!」
主人公の影がかなり薄かったですが、まぁいいと思います。感情移入できてるタイミングでもないし。

良く解らなかったところ

    • 十蔵博士がドクターヘルに誘われて開いた「彼が守り続けた扉」とは何か?
    • Zマジンガーの設定はなんなのか?
    • 宿屋の女将、カミアQ3、ロール・ローリィ、って何者?

他にも意味不明なところが山ほどありますが、全部突っついてると終わらなさそうなのでこの辺で。
全て、終末に向けて解き明かされていくと信じます。


ふぅ。今週も愉しませてもらいました。スタッフの皆さん、ありがとう。

機動武闘伝Gガンダム 1&2
TVサントラ
キングレコード (1999-03-05)
売り上げランキング: 35029
おすすめ度の平均: 5.0
5 豪華!☆
5 愛と怒りと哀しみのCD
5 Gガンダム最高

おまけ

youtubeに早速あがってたので張っておきます。
すぐに消されると思いますので、多少めんどくさくなりますけど興味がある人はバンダイビジュアルの公式なほうを見てください。